グローバル人材育成・企業研修

アジアに最も近いグローバル人材育成拠点                   -オーストラリア-

いま、日本企業はめざましいアジア新興国の経済成長にともない、まったなしに海外進出が急がれているのが現状です。

このような中で、歴史的にも長年東南アジアから多くのエリート教育や政府関係も含めて、Professional Developmentといわれる教育はオーストラリアを拠点に推進してきたことも事実であり、アジアの中におけるオーストラリアの教育水準の高さは秀でて存在感があります。 これから、世界においてもアジア中心とするビジネスをはますます拡大するといわれています。

なぜオーストラリアがグローバルビジネスを支える人材の育成に最適なのか?
4つの理由
  1. 多文化・多民族国家で世界に通じるグローバルなビジネススキルを習得できる
  2. 世界で最もグローバルな教育環境で、グローバルなセンスを磨ける
  3. グローバル化のニーズにあった研修プログラムが充実
  4. 安心して社員を送れる理想的な海外研修先

詳細は:オーストラリア政府教育公式サイトへ

< 企業研修のタイプ >
語学研修として派遣 ⇒ 留学
インターンシップとして派遣 ⇒
① 自社(現地法人など)における実務研修
② 他社における実務研修: オーストラリアン・インターンシップ

 

これらをふまえて、活用できるビザは多くあり、特に①年齢層 と ②研修期間 をふまえると 「30歳以下」の若手社員に対しては非常にフレキシブルであるということがわかります。

具体的なビザの条件などは? ⇒こちらへ

グローバル人材育成・企業研修についてご相談されたい方はどうぞお気軽にご連絡下さい⇒お問い合わせ