客員研究員ビザ (408)

2016年11月19日よりビザクラスが変更になっていますが、基本審査基準などはかわりません

客員研究員ビザ (408)  Research Stream
目的

学者で、オーストラリア高等教育施設、または研究組織に招聘され、滞在費・渡航費以外の報酬なしに、研究プロジェクトに
参加することを目的としています。また、このビザは講義などの教鞭をとったりする目的ではありません。

ビザ有効期限・条件
  • 原則1年間で受入れ先期間が決める期間まで有効。 (まれに1年以上のケースがあります)
  • 受入れ先できめられた活動することが原則であり、無給となります。

このビザは① スポンサーシップ ②ビザと2段階の審査となります
1.  スポンサーシップ : 受入れ先(大学)の審査
2.  ビザ申請 : 今回のポジションに就く申請者の審査

申請条件
  • スポンサーシップを取得すること
  • オーストラリア現地の大学における研究目的のために招聘されていること
  • 十分な滞在資金があること(家族含めて)
  • 政府が定める健康上の基準と、犯罪歴など人物審査の基準を満たしていること
  • 滞在中カバーするオーストラリアの民間医療保険に加入のこと
客員研究員ビザ(408)についてのお問い合わせ⇒お問い合わせ