10月16日(水)シンガポール訪問 アメリカ投資家ビザ(EB-5) 個別相談会開催

アメリカ政府(USCIS)は11月21日より投資家ビザ(EB-5)の投資金額の値上げを発表いたしました。その為、現在最後の機会として世界中でこのアメリカ投資家ビザ(EB-5)申請が加速化しています。11月20日までであれば現行50万ドルの投資でグリーンカード取得が可能となります。

AOMビザコンサルティングはアメリカ本土におけるEB-5業界団体 Invest in the USA (IIUSA) の唯一の日本人メンバーとなります。

 

このたび、10月にシンガポール訪問を予定しており、ご関心ある皆様に個別相談会を開催をいたします。

シンガポールに居住する多くのご家族はお子様の教育目的として将来アメリカを検討する方も少なくないと感じています。EB-5はグリーンカードとして居住できるまで日本国籍の場合は実際、申請後からだいたい「2.5-3年後」となります。その為、計画的に申請することがとても重要です。

 

日にち: 2019年10月16日(水) 9:00-18:00 (先着順によりご面談時間決定)

場所 : ご相談(シンガポール市内 オーチャードロード周辺 ホテル予定)

アメリカ投資家ビザについて :こちらへ(ビデオもご覧ください)

投資先となるプロジェクトについて:こちらへ 

*現状、すでにプロジェクトにおける必要雇用数はすでに人数が達したため、投資家1名につき10名という要件はクリアできる状況となり、グリーンカード取得の確実性が概ね見えてきた状況です。

11月21日からの法改正について:こちらへ

 

お問合せ・ご相談ご希望の方は弊社へお問合せフォームよりご連絡お願いいたします。先着順にてご対応させていただきます。

*シンガポール居住者でアメリカ以外の投資家ビザにご関心ある場合(オーストラリア・ニュージーランド・イギリス)、別途ご連絡いただけますと幸いです。極力滞在中にお時間作れたらと思います。

どうぞよろしくお願いします